読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Linuxのファイル配置お作法

/ 以下にbinとかetcとかいろいろありますね。
これ、何をどこに配置するかというお作法があります。

まず、このお作法のことを

「 FHS (Filesystem Hierarchy Standard) 」

といいます。


で、お作法については以下です。

ディレクトリ 簡単な説明
/bin 共通で使う基本コマンドなどの実行ファイル
/sbin rootユーザ用の実行ファイル
/etc 設定ファイル
/lib /bin や /sbin にある実行ファイルのライブラリ郡
/var ログとか動作中に使うファイル
/usr ユーザごとに使用するファイル