読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Getopt::Long を使う

Getopt::Long モジュールのGetOptions関数は
コマンドラインオプションを作成してくれる。

オモシロ。

use Getopt::Long;

my $a = 0;
my $b = 0;

GetOptions('all' => \$a, 'u' => \$b);

print "$a,$b\n";

というスクリプトを作成し、
コマンドラインで実験

:~> perl test.pl --all --b
Unknown option: b
1,0
8:~> perl test.pl --all --u
1,1
8:~> perl test.pl
0,0
:~>


引数にオプション付けることもある。

my %OPTS = (
event => 68,
mode => 'h', # h:毎時,d:毎日
date => '', # 対象日 YYYYMMDD
xls => 1,
);

GetOptions(\%OPTS, 'id=i', 'mode=s', 'date=i', 'xls');

有名どころ
=s  :オプションに文字列引数をとることができるようになる。
=i  :整数引数をとれる